脱毛部位ベスト3のご紹介

ツルツルのワキとVラインが人気!?

キャンペーンでも打ち出されることの多い、「ワキ脱毛」や「Vライン脱毛」は不動の人気のようです。
脇やVラインは皮膚が薄い反面、太く濃い毛が生えやすい部位です。そのため、自己処理での埋没毛や、肌トラブルの起きやすい箇所でもあります。ですが、サロンや医療機関での脱毛の場合、比較的施術時間が短く痛みもほとんどないことが多いようです。脱毛が初めてという方でも、手軽に通い始めることが出来るので、おすすめです。さらに、ほかの施術箇所と比べると予約も取りやすい傾向にあり、計画通りコンスタンスに施術を受けられる場合が多いようです。水着などを着る夏に備えてお手入れを始める人や、多毛に悩む方の身だしなみケアとして人気です。

おしゃれの仕上げをしてくれるひざ下

自己処理をしている人が多いひざ下は、度重なるカミソリの使用などで刺激を受け、肌トラブルが起きやすくなってしまいます。自己処理を重ねることで、毛穴のぶつぶつが目立つようになったり、乾燥による粉ふきや埋没毛などが起こる場合があります。その上、スカートやショートパンツ等の着こなしの際、目立つ部位になるため、おしゃれを楽しむために施術を受ける方も多いようです。露出の回数が多い箇所のため、脱毛サロンや医療機関で綺麗に脱毛したいという方が増えているのかもしれません。
さらに、すでに毛穴のぶつぶつや、粉ふき・埋没毛になってしまっていてもあきらめる必要はありません。サロンや医療機関では、それらを改善しながら施術してくれる場合もあるため、一度カウンセリングを受け相談してみましょう。